ニッコマで浪人日記

日東駒専で浪人をしている者が国立を目指す荒唐無稽なストーリーです

センター 一日目終了

 お久しぶりです。それと明けましておめでとうございます。そして……センター一日目お疲れさまでした。

 

 今日、ちょっとビックリするようなことがおきましてね。まず朝起きてすっげー緊張してたんですよ。もう吐き気がヤバくてですね、こりゃーいかんぞと思いました。僕は朝ごはんをモリモリ食べる派なんですが、ご飯粒すら喉を通らない。何とかしようと思い喉に流し込もうとしても受け付けず、それどころか腹が下り……。

 去年は全く緊張せずにセンターに突っ込めているので、本当にこんなんで大丈夫かと不安でたまりませんでした。蘇る某マーチ入試の悪夢(腹痛のあまり途中で帰った)……。

 

 んで何だかんだで試験会場に着き。会場が結構綺麗な大学だったのでちょっと嬉しいなとか、自分の高校は去年会場になってないところなので、知り合いもいないだろうし、気が楽だなとか思ったりしていました。されども、教室に着き、試験時間が迫るにつれほぼ何も食べてないくせに腹が鳴り(空腹でない)……。

 でも、なんかこの教室僕が通ってた大学と似てるなあと思い始めてからはあまり緊張せずに済みました。ここらへんが元仮面の強味ですかね。そのあと、社会科目を二つ何とか終わらせて、一息つきました。去年までは私大専願だったので結構疲れまして。んで、カロリーメイト的なものをかじったりして次の国語に備えました。そしたら腹が下るわけです。試験前って、僕の場合は何食っても腹が下るんです。急いでトイレに駆け込む。

 するとねえ、これが……。なんか知った顔がいるなあ……と思ったら……。

 部活の後輩がいたんですねえ……。

 

 僕、もう部活が超トラウマなんですよ。最もストレスが溜まってた時期は何も食えなかったり髪がごっそり抜け落ちたりしてました。今でも当時の事をふと思い出して苦しんでいたりします。そんで、僕は先輩も苦手でしたが特に後輩が苦手なんです。

 その後輩の中でも最も苦手な後輩がそこにいましてね。そいつは、僕に面と向かって泣きながら「南雲先輩のことが嫌いです」って言った奴でですね……。もう……超トラウマなんですよ。

 そいつが! 何故! 同じ試験会場で同じ号館で且つ同じ階のトイレにいるんだああああああ!!!

 

 そいつの顔を見た瞬間、回れ右をして急いで逃げて別の階のトイレに駆け込みました。バレたかなあ……目が合ってないからギリギリセーフだと思いたい……。僕は高校時代、特に親しかった友達以外には誰にも浪人の事を言ってないので……。バレたら気まずいんだよなあ……。そんなこんなでもう全然心かき乱されまくった一日目を僕は送ってしまいました。

 

 

 そんな事を書き殴りたかったがために帰ってきました。

 

 

 ちなみに手ごたえは…………。

 頗る悪いです。ははh

 

 うーん。特に地理がなあ……。60点かもしれない。7割は確実に切りました。過去問を20年分(追試・地理A各5年分含む)+マーク式問題集三冊分くらいはしたんですけどねえ……ダメでした。これは過去最強の難易度ではないかと思ってましたが、Twitterで見てみると何やら簡単だったらしいですね。うーん。直前では75~82くらいで安定してたんですが……。現実はそんなに甘くはありませんでした。流石に50点台にはならない……と……思いたい。

 まあ明日もあるし。リサーチにかけて諸々は判断します。