ニッコマで浪人日記

日東駒専で浪人をしている者が国立を目指す荒唐無稽なストーリーです

第三回河合記述模試所感

 大したことは書きません。

 さて……受けた感触でも書きます。国語は難しかったような気がします。僕だけかな。去年も国語の平均は低かったのでその流れを継いだ感じなのかと思いますが。どうでしょうね。兎に角時間が足りんなあと思い続けた100分間でした。古文で結構間違ってしまいました。敬語は大事だね。漢文も難しかった。とか言って平均点が高かったらちょっとまあ……爆死です。

 英語。文法問題で三問ミスまでに抑えられたのは及第点。でも簡単な奴ばっかでした。あーあ、それで三問落とすってどうよ……まあうん、頑張っていきたいです。長文はまあ……と言うか試験中腹が痛すぎてどうにかなりそうだったので記憶があんまりありません。自己採点をしてみたんですが、記号問題はそこまで間違ってないものの、記述が点数にどこまで響くかってところです。毎回そうなんですよね。記号は合って記述は0点、みたいな……一番良くないパターン。また減点の嵐だと嫌だなあ。

 数学。簡単でしたね、と嘯いてみたいものの一番最後の選択問題で例のごとく計算ミスをやらかし8/50となりました。二割未満ってマジもうもう一年やり直して来いってレベルですよ。ぬおおおお。急いでやり直します。平均はまあ恐らく高いんじゃないんですかね。はは……。

 そんなこんなで来週はマーク模試。この一週間はセンター科目と向き合いたいと思います。