読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッコマで浪人日記

日東駒専で浪人をしている者が国立を目指す荒唐無稽なストーリーです

東北大オープン雑感【河合塾】

 一昨日受けてきましたよ。名大・九大も同じ校舎でやってたんですがかなり人数は少なかったですね。

 

 さて、では国語から。評論は何やら抽象的な内容で苦戦しましたが、主題としてはよくあるもの。答えも見てみましたが悪くはないのかなと。ただ古文が最初の単語レベルの和訳で二問も落としました。うち一つは中学生レベルで……はは。文法を疎かにするとダメだ。あと最後の記述で物凄く見当違いな回答を書いてしまいました。多分12点は落としましたね。ひー。漢文はちょっと易しかった。それでも記述はぽろぽろ落としていて、マズい。どこからどこまで書くべきか、落とし込むべきかということをきちんと考えなければ。小説もちょっとダメでしたね。イイハナシダナーって感じで読んでて愉しかったんですけどね。

 

 数学。得意だった分野で落としてしまった前回(東進)の反省を活かし、そこの分野は何度も検算しました。多分合っているはず。ただやはり苦手な分野は苦手なまま、完答できないまま。前回ほどの悲惨さは無いもののやはり課題が残るものとなりました。この模試のレベルは本番に比べれば数段簡単なものなので猶更です。

 

 英語。やはり東進に比べて難しかった。記号問題は殆ど間違わなかったものの、解答を見ていると自分の記述の要素がかなり少ない。全てそこはかとなく合っているものの要素が少ないために減点のコンボ。最終的には三分の一くらいしか点数がもらえない……っていうパターンだろうなと。思いました。また意見を書くタイプの英作文で、出だしから間違えました。あとfirst,secondみたいなやつも書かなかった。減点だろうなあ。前回が少し良かっただけに油断していた。あとは普通の英作文もマズいだろうなあというものばかり。解答と答え方が全然違う。かなり不安です。

 

 といった感じです。数学は引き続き頑張る。特に2B。古文は演習を重ねつつ文法をおさらいする。漢文は記述対策。現代文は小説。英語は長文の記述問題を解く。文法と単語も埋める。あとは意見を述べる系自由英作文の書き方を調べる。反省はこんな感じです。また二週間後には記述模試……。また頑張っていこうと思います。