読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッコマで浪人日記

日東駒専で浪人をしている者が国立を目指す荒唐無稽なストーリーです

反省と1mmの前進

 少し前進してきている。と言ってもいまだに本調子ではないが、少しずつ、回復してきている。もうちょっと頑張りたい。今週末は河合の東北大オープンです。うまくいく気はまるでありませんが、それでも、頑張ろう、と今は思う次第です。

 

 というのも親と大喧嘩がありました。親から、「今のままだと全落ちもありえる。そうなったら元の大学に再入学しなさい」と言われたからです。僕は正直全落ちしたなら二浪したいと考えていたので、その言葉には反発を覚えました。ニッコマの周りのレベルと授業のレベルに嫌気が差しての浪人なので、再入学したところで自分が屍みたいになるのは目に見えている。だから僕は反発した。

 けれども親は毎日のように、「ほかのニッコマも考えないと」とか「落ちたらどこに行くの?」とか「今年で浪人は終わりだから」とか「何がどうなっても今年で受験は終わり」とか言われましてね、ってあれ最後は一緒か。

 僕は、滑り止めでもニッコマはもう受けない、と考えていたのでその言葉が少し嫌だったんですね。で、去年はマーチは必ず受かると思ってたけど、体調不良で帰ったりしたりして、落ちて。だから自分としては、今の成績だったらマーチのどっかになら恐らく受かる(三教科なので)と思うけど、受験っつーのは何があるか分からない。だから二浪も視野に入ってる。けど親はそれを認めない。落ちたらニッコマに行きなさいと。

 

 その時は大喧嘩でしたが、今はとりあえず頑張ろう路線で親も僕も一致してます。

 エンジンのかかりきらない僕にキレる親、という構図がここ一か月固定してますね。このままだと落ちるなあと思う。で、こんなこと思うやつって大抵受からない。

 こんだけぐじゃぐじゃ言ってんのもつまり、満足いくように勉強をやってないからなんです。やりゃあ良いんです。やりゃあ。というわけで昨日夏の勉強計画をたてました。遅いなあ。でもやらないよりマシでしょう。ちなみに一日十時間しないと間に合わない予定になってます。ハハハ。でも当たり前だな。

 

 目の前の課題をクリアしていったらいつか道が開けると信じて、頑張りたい。明日から勉強記録も再開しようと思います。いつまで続くかはわかりませんが、やれるだけやってみようと。もう二度と受験したくねえってくらいやりきらないと、だめだよなあ。二浪覚悟とか言ってるけど、結局それも甘えでしかないんだなと。思いました。頑張るぞーっ。打ち勝つぞーっ。